『犬の情報通信』

犬の情報通信

犬のしつけ、便利グッズ、育てる上での知識を紹介しています。【愛犬飼育スペシャリスト】取得に向けて勉強中

広告

なぜ犬の鼻は乾燥するのか?乾燥する原因と対処法について

f:id:moca-daily:20200620103139j:plain

犬を飼っているあなたへ。

愛犬の鼻が乾燥している時ありませんか?

当記事は、犬の鼻が乾燥している原因と対処法についての記事です。

本日の内容は、こちらです。

 

 

なぜ、犬の鼻は濡れているのか?

f:id:moca-daily:20200620103802p:image

基本的に犬の鼻は、ニオイをよく嗅ぐことができるように常に濡れています。これは、濡れている鼻の方が乾いている鼻よりもニオイの素が付着しやすくなるからです。そして、この濡れている液体は、決して鼻水ではなく、鼻孔の内側から分泌されている液体となっています。

では、ここからなぜ犬の鼻は乾燥してしまうのか?その原因について紹介します。

犬の鼻が乾燥する原因

f:id:moca-daily:20200620104320j:image

犬の鼻は一般的に体調が悪いと乾燥すると言われていますが、一概にそうとも言えません。生理的なものから病的なものまで様々な原因があります。正常なものと異常なものに分けて説明いたします。

 

【正常なもの】

  加齢

高齢の犬では、体調に全く問題がなくても、鼻孔からの分泌が減少することによって、鼻が乾燥してしまうことも多いです。

 

  睡眠時

一般に、睡眠時には鼻は乾燥するため、特に寝起きなど乾いていることが多いです。

 

  運動後

激しい運動の後にも乾いていることがあります。

 

【異常なもの】

  脱水、発熱

脱水や発熱によって鼻が乾燥している場合があります。特に高齢の犬では脱水を引き起こす病気にかかっているために、鼻が乾燥していることもあります。また、発熱など体が熱っぽい場合にも注意が必要となります。

 

  皮膚病

ごく稀に、皮膚の異常として鼻の乾燥がみられることがあります。また、特定の季節だけ鼻の乾燥がみられる犬もいるので、そのような場合は、獣医師に相談しましょう。

代表的な原因は以上です。では、ここから実際に鼻が乾燥している時の対処法について紹介します。

 

対処法

f:id:moca-daily:20200620104612j:image

まずは、愛犬の普段の状態をしっかり把握することが大切です。普段の状態と明らかに違う時には、今から紹介する対処をしてあげてください。

 

  ワセリンや保湿性クリームを塗る

加齢に伴い徐々に乾燥してきている場合や、普段から乾燥しているのであれば、特に病気はなく、正常な状態の可能性が高いです。しかし、乾燥しすぎてヒビ割れてきてしまった時などは、痛みや感染の原因となる可能性があるために、ワセリンや保湿性クリームなどを塗ってあげてください。また、高齢の犬では、常に脱水状態になってしまうような病気のせいで常に鼻が乾燥している可能性もあるために、慎重な見極めが必要になります。

ここでおススメ商品を1点紹介します。それがこちらです。

100%天然材料由来のオーガニック犬鼻用クリームとなっており、みるみる愛犬の乾燥した鼻が潤っていきます。 愛犬が乾燥した鼻で苦しむ必要はもうありません。即効性もありますのでぜひお試しください。

 

  水を飲ませて様子をみる

睡眠後、運動後に鼻が乾いていて、他の体調に問題がない場合は、お水を飲ませてあげて、しばらく様子をみましょう。

 

  好物なおやつや少し温めたご飯を与える

鼻が乾いていると同時に元気がない、食欲がない、水も飲まないという場合や、尿量が多い状態が続いている場合には、脱水症状を起こしている可能性があります。好物のおやつや少し温めたご飯を与えたり、すぐに飲める場所に水を用意してあげるなどの方法を試してみてください。

 

  発熱が疑われる場合は体を冷やす

夏場などに熱中症など、体温の上昇が疑われる時に、体を触って熱っぽく、発熱が疑われる場合には、体を冷やしてあげるなどの応急処置が有効です。ただし、氷水をかけるなどの急激な冷却処置は、逆に体の表面の血管を収縮させます。そして、熱の発散を妨げて体温を下がりにくくしてしまいます。ですので、保冷剤をタオルで包むなどしたものをあてて、必ず徐々に体温を下げるようにしてください

熱中症対策については、こちらの記事で詳しく紹介していますので良かったら参考にしてください。

 

www.mocakun.me

 

  皮膚病の疑いがある場合は病院へ

鼻の乾燥以外に、その他の場所の皮膚にも異常が認められる場合には、皮膚病の可能性があります。そのような時は、動物病院を受診させてください。また、特定の季節だけに鼻の乾燥が認められる犬は、症状が出た時に、犬用の軟膏や保湿性クリームなどを塗って対処しましょう。

 

本日の内容は以上となります。何か参考になる点があれば幸いです。併せてこちらの記事も良かったらご覧ください。

 

こちらもどうぞ  

www.mocakun.me

www.mocakun.me

www.mocakun.me

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村